スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
しあわせなおやつ


1年くらいまえに、雑誌でみたケーキとクッキーにひとめぼれ。
あまりのかわいさにびっくりして、もうどうしよう!というくらい感激して、それ以来、ずうーっとずっと、思いをよせてきたお菓子屋さん、
sweets maniacに、ついに行ってきました。

お店の階段をのぼるときなんて、もうどきどき。
入ってみたら、思っていた以上にかわいいお菓子たち!
お店のなかにもあまーいにおいがただよっていて、ほんとうにしあわせなひとときでした。
かえりみちは、うれしくてるんるんスキップ♪

06-04-28_19-41.jpg


おうちに帰って食べてみて、また感動。
見た目がかわいいだけじゃないんです。味もすっごくおいしいの。
つめたくて甘さひかえめなバタークリームと、ココアケーキのほろにがいしっとり感の相性がさいこう!

まいにちでも行きたいお店です。
こんなにしあわせになれちゃうお菓子、わたしもいつか作れるようになったらいいなぁ☆

スポンサーサイト
【2006/05/01 00:24】 おやつたち * トラックバック(0) * コメント(2) *
いちごのひなまつり


今日は、ひなまつり。
朝はももの節句ひなまつりらしい、ぴかぴかのいいお天気でしたが、午後には雨までふってしまって、ちょっぴりざんねんなお天気でした。

けれど、お店にはももの花やピンクのお菓子がたくさん!
せっかくのひなまつりだもの、気分だけでも春めきたいですね。
何を買ってかえろうかな?としばらくまよって、去年のひなまつりにも食べた、ケーキ屋さんでおもちかえりすることにきめました。

06-03-03_16-29.jpg

おうちに帰って包みをほどいたら、箱には「ひなまつり」のシール。
これだけで、とくべつ感が増してちょっぴりうれしくなります。

箱のなかみは
06-03-03_16-33.jpg

ピンクがかわいい、クリームたっぷりのいちごシュークリームと、

06-03-03_16-36.jpg

もものお花つき、いちごのショートケーキ。

このショートケーキ、とってもおいしいんです。
お店でいちばん人気なんじゃないかしら?
ふわふわのスポンジとクリームに、あまくてすっぱいいちごで、最強のくみあわせ。
おいしいショートケーキって、ちょっぴりぜいたくで、それはそれはしあわせな気分にしてくれます。

今年も、いちごのケーキでささやかに春の節句のお祝いでした。

【2006/03/03 23:59】 おやつたち * トラックバック(0) * コメント(2) *
さくさくさく


こんなのはじめて!というくらい、食べてびっくりしたケーキがあります。
マカロンでおなじみピエール・エルメの、ミルフィーユ。
06-02-07_22-08.jpg

なにがびっくりかといえば、そのさくさく感。
あんまりさくさくだから、フォークを入れるそばからさくさくとくずれてしまって、決して食べやすいとはいえません。おうちにお持ち帰りして、場合によっては手づかみで!?食べるのがおすすめです。


さくさく感だけじゃなく、中のクリームがまた絶品。
こちらはプラリネクリーム。
06-02-07_22-06.jpg


エルメのケーキはすべて、ひとくちめにいろんなサプライズが隠されているんです。さくさく感にびっくり、クリームにびっくり、そのふたつが合わさってまたびっくり・・
ひとつのケーキでいろんな食感や風味が味わえるのも、とっても魅力的。

06-02-07_22-34.jpg

このさくさく感・・ちょっとでもつたわるかな~??
【2006/02/27 00:04】 おやつたち * トラックバック(0) * コメント(0) *
チョコレート・ウィーク


この1週間、バレンタインの波にのって、職人のごとくお菓子をつくりつづけていました。
お菓子って、ひとつ作るともっともっといろんなものを作りたくなるからふしぎ。

いろいろつくった中でもいちばんがんばったのはこれ!
06-02-11_22-16.jpg

そう、マカロンです。

マカロン、今までこのブログでもお気に入りおやつとして紹介してきましたが、自分でつくるのははじめてでした。
下調べをしたところ、作るのはかなり難しいらしい・・と知り、不安をかかえながらも、ともだちと二人で奮闘。
その結果・・・
なんと、初挑戦であっさり大成功してしまいました!!
06-02-11_22-14.jpg

ピエ(まわりのぎざぎざ部分)もきれいにできて、感動。
うれしかったなぁ~♥
それなりにマカロン作りのコツもつかめたような気がするので、またちかいうちに作ってみるつもりでいます。

そして、バレンタイン当日は、おうちだからこそできるチョコレートのお菓子、タンバル・オ・ショコラを。
06-02-14_23-29.jpg

オーブンから出したてで、あつあつのところを食べるんです。
スプーンを入れると、中は・・

06-02-14_23-30.jpg

こんなふうに、とろーり。
焼いているあいだに、上はビスキュイ、下はチョコレートソースの2層にわかれるふしぎなお菓子。
マグカップで焼いて食べるのもなんだかいいでしょ。


そして、やっぱりやっぱりこの季節の王道、バレンタインといえば!
06-02-18_21-21.jpg

トリュフ&生チョコレート。
毎年かならずつくる定番ですが、その年ごとに、ちがうフレーバーに挑戦中。
06-02-18_21-19.jpg

今年はアマレット風味のトリュフ、そして、紅茶・杏仁・シャンパンの3種類の生チョコレートをつくりました。
杏仁チョコは完全オリジナルレシピなのですが、みんなに大好評の、ちょっとじまんの1品です。

プレゼントボックスにチョコレートをつめて、今年もみんなにおすそわけ。
06-02-17_03-12.jpg

ラッピング作業も、なんてたのしいの。
ちょっぴりケーキ屋さん気分の、ハッピーバレンタインでした。
【2006/02/19 23:45】 おやつたち * トラックバック(1) * コメント(6) *
やさしいさくらもち


おひさしぶりです。
やっとひといきつくことができました。

試験がとりあえずおわって、結果はどうなるかまったくわからないけれど、とりあえずはのんびりしたまいにちにもどりました。

先日、近所のおいしい和菓子屋さんによりみちしたら、もうこんなお菓子がお目見え・・

06-01-28_18-01.jpg


桜もち!
「もうそんな季節?」とびっくりしたけれど、そうか、春もちかいんだなぁと思ったら、ちょっとうれしくなりました。

じつはこのとき、試験のことでとっても落ちこんでいたのですが(それで元気をつけるためにおやつを買いに行ったんです)、思いがけなく出会った桜もちにほんとう、救われました。

さくらのいいかおり、ふわふわ生地もおいしかったよ。
おやつってほんとに元気をくれるんだなぁって思いました。
やっぱりたべもののチカラってすごい!
食いしんぼうならではの発想ですね(笑)
【2006/01/30 23:32】 おやつたち * トラックバック(0) * コメント(0) *
| ホーム | 次ページlll
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。