スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
春ごはん


桜。見るのはもちろんですが、そのお味もだいすきです。
ふんわりとしたやさしい香り。

さくらもちから桜のリキュールまで、桜風味のものはたくさんあるけれど、わたしの定番はこれ。
まいとし春には、桜ごはんを炊きます。
06-04-05_20-54.jpg


桜の花の塩づけのほかに、しばづけをちょこっと入れて、緑茶で炊くのが定番レシピ。炊きあがって炊飯器をあけると、桜のかおりがいっぱいにあふれて、とってもいい気分です。
きれいなピンク色が目にもうれしいので、おべんとうにも持っていきました。

桜をつかって、なにかお菓子も作りたいなぁと思っているところ。
もうちょっぴり季節はずれかもしれませんが、せめて葉桜のきれいなうちには実現したいものです。
スポンサーサイト
【2006/04/21 21:02】 ごはんたち * トラックバック(0) * コメント(7) *
春さんぽ


春ですねぇ。
06-04-09_16-10.jpg


日に日に、陽気がうららかになってきて、うれしいまいにちです。
道を行けば、あちこちにお花が咲いてるし。

もうすっかり散ってしまった桜ですが、今年はお花見さんぽを満喫したので、そのおはなしを。

以前ふいに思いたって以来、桜の季節にはかならず隅田川にお花見にいくことに決めています。
浅草駅に降りたら、仲見世通りをとおって、浅草寺でおみくじをひいて、裏の花やしきのまわりをぐるっとまわり、あとは川沿いの桜並木をひたすら歩く。
これがいつものコースですが、今回は浅草へ行くまえに、ちょっとよりみち。
なぜなら、これ↓
06-04-01_12-41.jpg

だいすきなピエール・エルメが、マカロンまつりなるものを開催していたからです!すきなマカロンをプレゼント、と聞けば、青山まで足をのばさないわけにはいきません・・

ぶじにマカロンを試食&お買い上げ。
06-04-02_16-39.jpg


そのあと、銀座線に乗って浅草へ。
桜はちょうど満開、お天気もよくて、まさにおさんぽ日和でした。
春の陽気につられて、かなり遠くまで足をのばし(ぺたんこの靴を履いていてよかった・・)、長命寺の桜もちの行列も通りこして、ずーっと恋焦がれていた草もち屋さん 志満ん へ。
草もちのお店らしく、お店のなかも包み紙も、お店のひとのエプロンまで草色。草もちを経木でつつんでくれるところが、またすてきでした。

06-04-01_16-41.jpg

おもちはあん入りとあんなしがあり。
写真はあんなしです。きなこと白みつをかけて、いただきます。
桜をバックに、隅田川をみながら志満んの草もち。おともは缶のお茶でも、ちょっぴり優雅な気分でした。

おやつを食べても、たくさーん歩いたせいか、夕方にはおなかがぺこぺこ。
貝柱やえびがごろごろはいったおいしい天丼を食べて浅草さんぽのシメとし、おなかいっぱいのしあわせ気分で家路につきました。

行くたびにやみつきになっちゃう、浅草の奥ふかーい魅力。
春のおさんぽのつぎはきっと、夏の花火でしょうね。
こんどは、夏にぴったりなおやつをリサーチしておかなくちゃ。
【2006/04/19 00:21】 おさんぽおでかけ * トラックバック(0) * コメント(0) *
さくらさく


東京の桜が、ちょうど見ごろになったのに合わせたように、うれしい「サクラサク」お知らせがとどきました。
05-04-08_16-16.jpg

ちょっぴり(いや、かなり?)心配だった、国家試験。
なんとかぶじに・・合格できました!
わーい、わーい!!

そして、
きのうからついに、社会人デビューしました。
中学生のときから、ずっとあこがれていた現場でのおしごと。
今はまだわからないことだらけ。
しばらくはあたふたばたばたなまいにちでしょうが、「なりたい!」と思ってあこがれていたころの初心を忘れずに、
やりたいことをおしごとにできたことのしあわせを大切に、
がんばっていきたいと思います。

06-03-19_00-28.jpg


わたしらしい花を咲かせられるようにね。
【2006/04/04 22:32】 きく、みる、かんじる * トラックバック(0) * コメント(5) *
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。