スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
海辺のクリスマス


ちょっぴりはやめに、クリスマス気分を満喫してきました。
ディズニーシーの、ハーバーサイド・クリスマス!

園内ぜんぶがキラキラです。

おおきなおおきなクリスマスツリー☆
昼間はこんなかんじで、
IMG_0225.jpg


夜になってライトアップされると、さらにきれい!
IMG_0239.jpg


やっぱり、クリスマスシーズンは夜が見ものですね。
クリスマスの国に来たみたいでした。

IMG_0240.jpg


IMG_0254.jpg


なんといっても感動したのは、夜のショー「キャンドルライト・リフレクションズ」。
クリスマスソングにあわせて、最初は、ちっちゃなツリーが海の上にたくさん流れてきます。さらに、ひとまわり大きなツリーが流れてきて、その後にもっと大きなツリーに乗ったキャラクターが登場!
そしてそして・・・
クライマックスは、海上のメインツリーが一気に点灯するのです!

IMG_0264.jpg


きれいだし、ミッキーたちはかわいいしで、感動して涙目になっていたわたしたち(笑)
やっぱり夜は寒かったけれど、お天気にもめぐまれて、たのしいたのしい1日でした。
やっぱり、何度行ってもたのしいね。

【2005/11/25 00:58】 おさんぽおでかけ * トラックバック(0) * コメント(2) *
さんぽの愉しみ


吉祥寺へおでかけしてきました。

吉祥寺には、上京したころから、今でも、よくあそびに行きます。
うちのキッチンおよびインテリア用品たち、吉祥寺出身者がかなり多いかも?
小物、雑貨、カフェ、ごはん屋さん、あたしのすきな要素がいっぱいにつまった街なのです。

小さなお店めぐりの合間をぬって、お茶するのもおでかけのたのしみ。
武蔵野文庫へ。

壁には「おまたせしました 焼きりんご はじめました」の文字。

05-10-02_17-06.jpg


てっぺんのクリームが雪をかぶってるみたいでかわいい!
「おまたせしました」の理由がわかる、ちょうどいいあまずっぱさと焼き加減。

05-10-02_17-05~00.jpg


焼きりんごのおともは、ミルクが濃くて熱いミルクティー。
このミルクティー、今飲んでもとってもおいしかったけれど、寒い日にぴったりのお茶だと思いました。
冬になったら、また飲みに行こう。

アイスレモンティーは、レトロでかわいいグラスに入って出てきました。こちらは夏向き。

05-10-02_17-28.jpg


お店のかんじも、小さくながれるクラシックも、メニューもすてきで、ゆっくり気持ちよくお茶できました。

そして、後日談。
おうちに帰ってホームページを何気なくのぞいて、武蔵野文庫は早稲田文庫という茶房を受け継いだお店であったことを知りました。
早稲田文庫は、かつて早稲田大学正門ちかくにあったそうで。
出身大学という思わぬ共通点をみつけて、さらに武蔵野文庫がお気に入りになった気がしました。

大学在学中に、もし早稲田文庫があったらぜったい通っていただろうなぁ・・

【2005/10/06 02:10】 おさんぽおでかけ * トラックバック(0) * コメント(2) *
ご近所探索


体調不良で、数日間ダウンしていましたがやっと復活!

おうちから、いつもよりすこーしだけ足をのばしておさんぽ。
そう、ほんの少し遠くへ行っただけなのに、知らない街並みやお店に出会うだけで、わくわくします。

はじめての場所で、すてきなお店を見つける瞬間がだいすき!
ほんとにうれしくて、ひそかににんまり。

今回もみつけてきましたっ

05-09-30_17-53.jpg


おいしいパン屋さん!

ショーウインドウには、おいしそうなパン、パン、パンたち・・
悩んだ末に、渋皮つき栗のまるごと入ったパイと、デニッシュ2種類(ドライトマトとチーズ・くるみとはちみつとゴルゴンゾーラ)と、アンチョビ入りクロワッサンを買いました。

お店を出たらすぐに食べます!(あんまりおなかがすいていたので・・
だから肝心のパン写真がないんです。笑)
ぱりぱり!!生地がほんとに、びっくりするほどぱりぱり!!


以前、パリでパイを食べるとそのぱりぱり具合にびっくりするという話
(気候に差があるせいで、どんな優秀なパティシエでも日本でパリと同じパイは作れないそう。)を読んだことがあるんですが、
ここのパンはパリにも劣らないんじゃ? と思ってしまったほど。

あぁ、おいしかったなぁ・・こんどはかならず写真もアップしますね!

【2005/10/02 02:00】 おさんぽおでかけ * トラックバック(0) * コメント(4) *
ぼうけんのうみ


ディズニーシーといえば、前回の記事で紹介した、イタリアみたいな街並みのメディテレーニアンハーバーの景色がもっとも有名ですが、
そのほかにもすてきなスポットはいっぱい。

20050924004708.jpg


そのひとつ、あたしのお気に入り、アラビアン・コーストです。
ここは、「アラジン」に登場するランプの妖精、
ジーニー
05-09-21_10-44.jpg

が魔法で作り出した世界だそう。
流れてる音楽もアラビアン。
お兄さんたちはみんなターバンとふくらんだズボン姿。
ラクダもいました。

もうひとつのお気に入りは、もうすっごくかわいい

20050924010228.jpg


マーメイド・ラグーン。
パステルカラーのお城!!(住みたいよ~)
お城の中はというと、トリトンズ・キングダムという屋内施設になっていて、アトラクションもありレストランもあり、「リトル・マーメイド」のショーも見られます。

20050924011408.jpg


ほんとうに海の中にいる気分。
外で歩きつかれたら、トリトンズ・キングダムに行ってちょっとゆっくりするのがおすすめです。


ディズニーランドに比べてアトラクション数がそんなに多くないシーなので、ショーもゆっくり見物できちゃいます。
やっぱり、本物のミッキーはかわいい!
ミッキー船長☆
dance.jpg


そして・・・
夜のみどころは、なんといっても「ブラヴィッシーモ」!
炎の熱気がすごい!水のパフォーマンスは幻想的ですごくきれいです。

braviseamo.jpg


このあと、花火までしっかり堪能して、
さらにそのあとにごはんを食べにレストランへ。
閉園ぎりぎりでさいごにおみやげのお買い物。

というかんじで、ほんとうに1日かけて遊びつくしてきました!
帰りのゲートをくぐるときは帰りたくなさすぎて泣きそうに・・・
(ディズニーリゾートに行くといつもこうなります)

まさに、ゆめと、まほうと、ぼうけんの1日でした。
あ~~たのしかった!!

【2005/09/24 01:53】 おさんぽおでかけ * トラックバック(0) * コメント(0) *
ゆめとまほうのくに


行ってきました!

seaside.jpg


イタリアへ。

・・うそです。ディズニーシーへ。


20050922203447.jpg


ディズニーシーではいま、スペシャルイベント「ドラマティック・ディズニーシー」
開催中。
女の子がうれしくなっちゃうような要素が満載ですよ。


ディズニーシーは、ディズニーランドよりもゆったりムード。
景色がすごくきれいだから、おさんぽしてるだけでもたのしいのです。

flower.jpg

20050922203613.jpg


といっても、もちろんアトラクションもたのしいですよ!
目玉はさいきんオープンしたばかりの、「レイジング・スピリッツ」!

20050922203753.jpg


これは、もう、「わー!キャー!!ひゃー!!!」でした。
こわかったけどおもしろかった!
乗る前はほんとにどきどきですよ・・・


ディズニーシーについて「つまらない」という声を聞くことも
あるけど、あたしはだいだいだいすきです。
ディズニーランドもだいだいだいすき。

今回、シーかランドかどちらかを選べるパスポート(去年のお誕生日に
バイトのみんなにもらったプレゼント!)を使って行ったのですが、
どっちを選ぶかほんとにほんとに迷いました。
それにしてもうれしいプレゼントをもらったものです。
もらった瞬間と、実際に行くとき、2度もしあわせなんだもん!

写真もいっぱい撮ってきたので、ディズニーシーリポート、
次回に続けたいとおもいます。
つづく・・・
【2005/09/22 19:56】 おさんぽおでかけ * トラックバック(0) * コメント(2) *
lll前ページ | ホーム | 次ページlll
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。